【悲報】大学生が脱毛で後悔する残念なパターンとは?

大学生が脱毛で後悔していることNO.1は?

大学生になったから脱毛をはじめようって女性は多いです。

 

女子大学生

 

最近は脱毛することが珍しくなく、むしろ「脱毛やらないの?」って不思議がられることもあるくらいですね。

 

私のサークルに入っている子だと、6割くらいは脱毛サロンに通っています。私も友達と時間を合せて一緒に通っています。

 

女子大学生二人組

 

真面目な子が多いって言われている大学なのでこんなものですが、都会のお洒落な大学生とかだったら8割超えてくるケースも多いようです。

 

ただ、実際に脱毛をはじめてから後悔するケースも多く、地味に私の周りで多いのが「部位」の問題なんです!

 

抜けないとか生えてくるとか、費用が高いとか勧誘がウザいとか、脱毛に通っていると何かと不満はあると思います。

 

大学生ってやはり子供ってイメージを持たれやすいのか、上から目線で勧誘がすごかったって意見もチラホラ聞きます…。

 

でも、とにかく私の周りでダントツに多いのが部位に関する後悔なんです!

 

後悔する女性

 

「大学生が脱毛をはじめるんだったら、まずはワキからがおススメだよ!」

 

そういう声が多いと思います。

 

別に間違っていないと思うのですが、実際にワキから始めると結構な確率でおちいるジレンマが…。

 

それが、もっと別の部位も脱毛したい…というより、しなければ…というジレンマです。

 

脱毛って思っているよりもキレイになりすぎてしまいます。

 

キレイな肌の美女

 

例えば、ワキだけでいいって思っていても、実際に脱毛が終わると背中や腕との境目のムラにゲンナリ…。

 

ワキの自己処理から解放されると、足や腕からも解放されたいという欲求が…。

 

脱毛ってワキだけコースだろうと全身コースだろうと、1回の施術時間は違っても、トータルの期間としては1年とか2年とかで大体同じです!

 

大学生の間に脱毛をはじめるのは女性にとって非常に大きなアドバンテージになると思うのですが、それが部分脱毛だったとすると結局二度手間になるケースが多いんです。

 

私の周りでも最初から全身脱毛にした子と、最初は部分から入って途中で全身に変更した子では、費用が2倍以上に…。

 

卒業してからも通わなければいけなかったりで、費用も期間も2倍以上かかってしまうケースが実際に身近にみられます。

 

これから脱毛をはじめようと考えている大学生にとっては、お勧めの部位は「ワキ」ではなく「全身」です。

 

遠回りのようで、結局は近道になるのが全身脱毛です。

 

大学生におススメの脱毛サロン

全身脱毛のメリットと部分脱毛のメリット

これから脱毛しようとしている方は、全身脱毛と部分脱毛のどちらを選択しようか悩むことでしょう。

 

そこで今回は、全身脱毛と部分脱毛のメリットを紹介していきます。

 

それぞれのメリットを見比べて、自分に最適なほうを選んでくださいね。

 

全身脱毛

 

全身脱毛のメリット

 

はじめて脱毛をする方はわからないことが多いため、はじめから全身脱毛をするのは不安に感じるでしょう。

 

しかし全身脱毛には、メリットがたくさんあります!

 

それらを以下で紹介していきます。

 

  • 料金がお得
  • 自己処理から半永久的に解放
  • ムラで悩まなくてもOK
  • 肌が健康的でキレイになる

 

全身脱毛は部分脱毛(1箇所)よりも費用は高額になりますが、部分脱毛のコースを何度も契約するよりは全身脱毛をしたほうがお得です。

 

ですから脱毛したい部位が多い方は、はじめから全身脱毛を選んだほうが良いでしょう。

 

脱毛が終了するまでにはある程度の期間が必要ですが、脱毛前のように自己処理に悩まされる心配もありません。

 

その上同じ期間に全身の脱毛を行うので、ムラも気にならずに済みます。

 

またサロンなどで使用する光脱毛の中には、フォトフェイシャルの役割を果たすものもあります。

 

脱毛を行いながら、美肌作用まで期待できるのです。

 

施術はプロが行うので毛嚢炎(もうのうえん)などの皮膚トラブルを起こす危険性も少なく、健康的に理想的な肌を手に入れることが可能です。

 

部分脱毛

 

部分脱毛のメリット

 

次に部分脱毛のメリットも見ていきましょう。

 

脱毛したい部分が少ない方にとっては、メリットに感じると思います。

 

  • 料金が安く済む
  • 必要な部位だけ脱毛可能
  • 短い脱毛期間で済む

 

部分脱毛は脱毛するサロンや脱毛部位によっては、数千円で脱毛できることがあります。

 

そのため、はじめてでも気軽に脱毛を行えます。

 

ただ特定の部位の脱毛を行うと、他の部位のムダ毛が気になるという方が多いです。

 

脱毛すると思いのほか、肌がキレイになるので脱毛していない部分とのムラが気になりだします。

 

結果、途中でコース変更をすることも…。

 

そのように途中でコース変更をしたり期間を開けて他の部位を脱毛したりする場合は、はじめから全身脱毛をするよりも費用がかかってしまいます。

 

また脱毛範囲が狭いため全身脱毛よりも施術時間が短く、脱毛が終了するまでの期間も短いケースがほとんどですが、高い確率で脱毛していない部分との境目が気になるようになるでしょう。

 

そのため再度契約するケースも多く、そうすると2倍以上の期間を費やすことになってしまいます。

 

まず、ムダ毛が気になるパーツが多いのか否かを確かめることが大切です。

 

そうすれば、全身脱毛か部分脱毛かを決定しやすくなるでしょう。

 

大学生におススメの脱毛サロン

全身脱毛するときに注意すること

近頃は、リーズナブルな料金の全身脱毛プランを用意している脱毛サロンが増えてきました。

 

安さに驚き

 

しかし料金だけを見て、すぐに契約するのはおすすめできません。

 

後で後悔しないためにも、本当にこの施術回数で大丈夫なのか?予約は取りやすいのか?などをきちんと確認しましょう。

 

施術回数に注意!

 

脱毛サロンでは、通い放題の脱毛プランが用意されていることがほとんどです。

 

しかし6回コースや12回コースなどのように、施術回数を選べることもあります。

 

もちろん施術回数が少なければ、その分費用も手頃になります。

 

ただ少ない回数では、満足できないケースが多いのが実情です。

 

以下で、何回くらい脱毛すると満足する方が多いのか見てみましょう。

 

  • 自己処理がいらなくなる…10回以上
  • ツルツルになって満足する…10回〜18回

 

このデータを見てもわかるように、最低でも10回ほどは必要だと考えておいたほうが良いです。

 

回数が少ないと結果に満足できず、また契約することになってしまうかもしれません。

 

コース終了後の単発費用をチェック

 

脱毛サロンの中には通常の全身脱毛プランの他、単発脱毛ができるところもあります。

 

全身脱毛の終了後に満足できなかったときも、単発脱毛があれば気になる部分だけを追加で脱毛することができます。

 

しかし単発脱毛の料金が高いと、満足するまで脱毛するのは困難と感じる方が多いでしょう。

 

そのため契約をする前に、単発脱毛の費用も確認しておくことが大切です。

 

脱毛サロンやクリニックには、異常に単発費用が高いところが思いのほか多いので注意です。

 

全身脱毛のように、まとまった費用を1度に払ったり分割で払ったりすることはないかも確認しましょう。

 

その都度払う仕組みになっているサロンを選んだほうが、負担が軽くなるのでおすすめです。

 

予約は取りやすい?

 

全身脱毛を契約してワクワクしているのにも関わらず、いざ予約をしようと思ったら数か月待ちだった…という話を聞いたことはありませんか?

 

特に電話や店舗でだけしか予約ができない場合は、なかなか希望日に予約を入れることができないと訴える方が多いです。

 

契約前にこれらを見極めるのは難しいかもしれませんが、以下の点をクリアすれば予約が取れやすくなります。

 

  • 平日の夕方までの時間を狙う
  • 予約アプリがあるサロンを選ぶ

 

仕事や学校が終わってから施術に行く人が多いため、夕方以降の時間を避けると比較的空きが多いです。

 

また予約アプリなどの独自の予約システムがあるサロンも、予約のストレスが少なくて済みます。

 

空いている日にちや時間が一目瞭然な上、そのまま予約ができるので時間を気にせずに自分の希望日に予約を入れることができます。

 

中には、キャンセルが出たら知らせてくれる機能が付いたアプリを使用しているサロンもあります。

 

予約の取りやすさという点でも、時間に余裕がある大学生が脱毛するメリットは大きいと言えます。

 

シェービングやアフターケア、予約変更のペナルティーは?

 

キャンセルや予約変更の際に、ペナルティーが発生するのか否かも確認しておいたほうが良いです。

 

ほとんどのサロンでは、1回分消化やキャンセル料の支払いのいずれかがあります。

 

ただ同じサロンでもコースによってはこれらのペナルティーが発生しないこともあるので、よく確かめておきましょう。

 

またシェービングは手の届かない範囲であれば無料で行ってくれるサロンが多いですが、それ以外の場所は料金が発生したり施術をしてもらえなかったりすることがあります。

 

アフターケアも脱毛後に冷却したり美肌ローションでケアを行ったりなど、サロンによって様々です。

 

つい施術内容だけを重要視しがちですが、今回紹介した点もしっかり確認することが大切です。

 

そうすれば脱毛して良かったと、心から思えるでしょう。

 

大学生におススメの脱毛サロン

脱毛サロンの支払い方法とそれぞれの注意点とは?

脱毛料金の支払い方法は、サロンによって様々です。

 

クレジットカードを持った女性

 

違いがよくわからないという方も多いと思うので、ここでそれぞれの支払い方法の違いをはっきりさせましょう。

 

脱毛をはじめやすい月額制

 

月額制は習い事の月謝と同じように、毎月決められた金額を支払うという支払い方法です。

 

以下に月額制のメリットをまとめました。

 

  • 契約のときにまとまった金額が必要ない
  • 好きなときにやめられる

 

そのため、気軽に脱毛にチャレンジすることができます。

 

しかし中にはコース料金を分割して月額制と謳っていることもあるため、よく確認することが大切です。

 

その場合はローンを組んでいることになるので、途中でやめても費用の支払いは続きます。

 

余計な費用がかからない回数制

 

回数制ははじめに回数が決められたコースを契約するため、支払いがわかりやすいです。

 

基本的にはじめに支払った費用以外の費用はかからないので、なるべく余計なお金を使いたくないという人も安心です。

 

一括か分割、ローンのいずれかで支払うことができるので、無理のない支払い方法を選びましょう。

 

ただ少なすぎる回数のコースを契約すると、後々再契約することになり兼ねないので注意が必要です。

 

都度払いは部分脱毛におすすめ

 

施術した日に、施術したコース内容の分だけ支払うのが都度払いです。

 

まとまった金額がいらない他、回数に縛られることもないのでとてもシンプル。

 

特に部分脱毛や、脱毛の悩みがそれほど深刻でない方におすすめです。

 

ただ何回も脱毛したり脱毛範囲を広げたりすると、全身脱毛よりも高額になることがあります。

 

回数制や月額制のほうが多少割引されているケースが多く、同じ回数を受ける場合は都度払いのほうが割高になるでしょう。

 

通い放題なら納得のいくまで通える

 

通い放題は脱毛にかかる総費用を払い終わった後も、回数無制限で通い続けることができるプランです。

 

追加料金は発生しないため、ムダ毛が多い人や濃い人も安心して満足するまで通うことができます。

 

また1度通うのをやめたとしても、またムダ毛が気になったときに脱毛を再開することができるのも特徴の1つです。

 

そのため、結婚や妊娠などの予定がある人にもおすすめです。

 

注意点としては、通い放題の期間に制限があることです。

 

通い放題だけど5年間だけ…、というサロンもあります。

 

結婚して妊娠して、出産して子育てに奮闘して…、あれこれしていて最後に脱毛した日から5年が過ぎていた…。

 

通い放題だと安心して久しぶりに足を運んでみたら、再度契約が必要だと言われてショックを受けた…。

 

そういうケースもあるので、通い放題だからと安心せず、期間の制限がないか確認しておきましょう。

 

色々な支払い方法が並んでいると、一見難しそうに感じるかもしれません。

 

しかし内容をよく確認すれば、自分にとって向いている支払い方法か否かがはっきりわかるでしょう。

 

大学生におススメの脱毛サロン

IPL・SSC・SHR脱毛の脱毛法の違い

脱毛サロンでは、主に3種類の脱毛法の中から1〜2つの脱毛法を選んで用いていることが多いです。

 

脱毛機

 

数年前までは、主に2種類でしたが2016年あたりから新しい脱毛法が急激に人気を博しています。

 

脱毛を受ける側も、これらの違いを把握しておきましょう。

 

美肌作用も期待できるIPL脱毛法

 

IPL脱毛は、インテンスパルスライト脱毛の略称であり、キセノンランプという光が毛根のメラニン色素にのみ反応して脱毛を促します。

 

簡単にいえば、光が毛根にダメージを与えて脱毛するという仕組みです。

 

この脱毛法は医療クリニックでも用いているところがありますが、サロンで使用する場合は照射威力が抑えられているため肌への刺激が少ないです。

 

また次のような特徴も持っています。

 

  • 複数の波長が合わさっている
  • シミやたるみなどの肌トラブルにも働きかける

 

短い波長から長い波長までが組み合わさっているので、表皮から皮下組織にまでくまなく働きかけることができます。

 

さらにこの機械は、美肌ケアを目的に使用されることも多いです。

 

(※ただ波長レベルが違うので過度の期待は禁物です)

 

多少の痛みがあったり日焼け肌には使えなかったりなどのデメリットはありますが、レーザー脱毛と一緒の仕組みということで光脱毛の中では最も脱毛効果に期待できるでしょう。

 

ジェルで優しく脱毛を促すSSC脱毛

 

SSC脱毛は特殊なジェルに光が反応して、脱毛を促すという脱毛方法です。

 

クリプトンライトという光が、ジェルに含まれる抑毛成分を毛根へ浸透させます。

 

クリプトンライト自体にも、毛根に作用するという意見も多く、ジェルと光のダブル作用で脱毛が行えます。

 

デリケートな肌の方でも安心できる、次のような特徴を持っています。

 

  • ジェルを使うから肌に直接熱が伝わりにくい
  • ジェルには保湿作用が期待できる成分も!
  • 肌への刺激が少ないため痛みも少ない

 

大体ジェルにはヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分が含まれているので、肌の潤いを実感する人が多い他、黒ずみも防ぐことができます。

 

皮膚の薄い部分などは少し痛みを感じるかもしれませんが、IPLよりは痛みが少ないです。

 

脱毛と一緒に美肌効果も狙いたい女性にはうってつけの脱毛法です。

 

ほとんど痛みがない!?SHR脱毛

 

3つの脱毛法の中では最も新しいSHR脱毛。

 

低い温度の熱で毛包にアプローチするため、痛みはほとんど感じないでしょう。

 

IPLやSSCの光の温度が100度程度と言われるのに対し、SHRの温度は60度程度となっています。

 

また以下の特徴も、他の2つの脱毛法と異なる点です。

 

  • 日焼け肌でもOK
  • 2週間に1回のペースで脱毛することが可能
  • 短い時間で施術が可能

 

毛周期に合わせて脱毛する必要がないため、早いペースで脱毛することができます。

 

2ヶ月に1度のペースが一般的なので、かなり早く脱毛を終了できる可能性が高いです。

 

また全身でも40〜50分ほどで終了するため、忙しい人も時間を気にせずに脱毛できます。

 

3つの脱毛法を比較すると、違いがはっきりわかるでしょう。

 

どの脱毛法が良いかを明確すれば、サロン選びが楽になりますよ。

 

大学生におススメの脱毛サロン

学生のうちに脱毛をスタートするメリットとは?

学生を受け入れているサロンは多いため、脱毛を考えているのならば学生のうちに脱毛をはじめるのがおすすめです。

 

大学生

 

ここではその理由を説明していきます。

 

学割でお得に脱毛できる

 

学生のうちに脱毛をする大きなメリットは、やはり学割が適用される点でしょう。

 

サロンによっては、60,000円以上割引されることも…。

 

割引額は様々ですがほとんどのサロンで学割が用意されているので、通常よりもお得に脱毛することができます。

 

また学生のうちに契約をしておけば、社会人になってからも学割が適用されたままの状態で通うことができるケースが多いです。

 

卒業間際の大学生が、かけこみで脱毛に申し込むケースも多いようです。

 

時間の融通が利く

 

社会人になると日々の仕事に追われるため、脱毛の時間を確保するのは難しくなるでしょう。

 

仕事帰りや休日に行こうと思っても、他の人と時間が重なりやすく思うように予約が取れないことも…。

 

実際に次の時間帯や曜日は、予約が取れにくいと言われています。

 

  • 平日の夕方以降
  • 土・日・祝日

 

社会人であれば、だいたいこの時間帯が融通が利くので、どうしても集中してしまいます。

 

ですから比較的時間の融通が利く学生のうちに通っておいたほうが、スムーズに脱毛を終わらせることができます。

 

自己処理で肌ダメージを蓄積しなくて済む

 

間違った自己処理を長く続けると、次のようなトラブルを起こすことがあります。

 

  • 毛穴の開き
  • 黒ずみ
  • シミ
  • 乾燥
  • 炎症

 

また毛抜きなどで毛根に強い刺激を与えると、アポクリン腺まで刺激されて汗のニオイが臭くなることも…。

 

まだ肌ダメージが少ない学生のうちにプロに脱毛をしてもらえば、現状の肌をキープすることができます。

 

以上のようなメリットがありますが、中でも費用の負担が軽減できるのは魅力的に感じるのではないでしょうか。

 

また予約が取れやすいと、予約時のストレスも感じずに済みます。

 

脱毛経験者の2人に1人くらいは、予約が取れないことをストレスに感じています。

 

大学生におススメの脱毛サロン

医療脱毛は早く終われるからサロンよりおススメ?

脱毛が終了するまでの期間は、一般的にサロンよりも医療脱毛のほうが早いです。

 

看護師

 

では医療脱毛のほうがおススメかと言うと、デメリットもあるためそうとは言い切れません。

 

医療脱毛は痛い

 

医療機関では、レーザー脱毛を行っているのが一般的です。

 

この脱毛法は高い出力で脱毛を行うため、その分脱毛を実感しやすいというメリットがあります。

 

ただ、痛みを感じやすいです。人によって感じ方は違いますが、医療なので「強烈」です。

 

サロン脱毛のIPL脱毛も輪ゴムで弾かれたような痛みと表現されることが多いですが、サロン脱毛と医療脱毛では機械の種類や出力が違います。

 

ですから、場所によっては強烈な痛みを感じるかもしれません。

 

特に次の部位は、痛みを感じやすいところです。

 

  • デリケートゾーン
  • ワキ
  • 顔・指などの骨の近く

 

どうしても痛みに耐えられなくなったら、麻酔をお願いすることができます。

 

あくまで表面麻酔ですので、麻酔をしたから痛みがゼロになる…というわけではありません。

 

また、麻酔を受けると別料金が発生することも把握しておきましょう。

 

脱毛費用が高額

 

サロン脱毛では、満足するまでに大体10〜18回の施術回数が必要です。

 

例えば人気の全身脱毛の12回コースを選んだ場合、どれくらいの費用がかかるのでしょうか?

 

代表的な3つのサロンの料金を見ていきましょう。

 

  • キレイモ…229,003円
  • ストラッシュ…181,800円
  • 脱毛ラボ…195,980円

 

それに対し医療脱毛は、大体2倍〜それ以上の費用がかかります。

 

足脱毛だけで20万とかが多く、医療脱毛はどうしても敷居が高いというイメージがあります。

 

サロンよりも早い期間で終了しますが、高額な費用を考えると脱毛をはじめることを断念してしまう人も多いでしょう。

 

医療脱毛にかかる費用は、脱毛効果や期間を考えると妥当な金額なのかもしれません。

 

しかし費用が高かったり痛みが強かったりする分、敷居が高く感じる方が多いのも事実です。

 

大学生におススメの脱毛サロン

全身脱毛Q&A

はじめて全身脱毛をする際は、疑問に思うことが色々と出てくるでしょう。

 

そこで今回は多くの方が疑問に感じる点を、Q&A方式で紹介していきます。

 

ホクロやタトゥーがある場合は脱毛できない?

基本的にホクロがある部分には、専用のシールを貼って施術を行います。

 

タトゥーがある場合は、施術することができません。

 

なぜならサロンで一般的に行われている脱毛方法は黒いメラニンに反応するため、これらに光を当てると火傷をしてしまう可能性があるからです。

 

ただSHR脱毛の場合はメラニンではなく毛包にアプローチするので、ホクロがあってもそのまま施術することができます。(タトゥーは店舗に確認が必要)

 

顔って脱毛できるの?

サロンによって、全身脱毛に顔が含まれているケースや含まれていないケースがあります。

 

また顔が含まれているプランでも、脱毛できるパーツの数はサロンによって様々です。

 

例えばキレイモの場合は、顔の7箇所が全身脱毛に含まれます。

 

ストラッシュはその倍の14箇所です。

 

脱毛ラボは顔の4箇所のパーツが含まれるプランと、好きなパーツを選べる全身脱毛のプランがあります。

 

全身脱毛すると汗っかきになるって本当なの?

サロン脱毛では、毛根に光を強い出力で当てることはありません。

 

ですから全身の中でも汗が出やすい、ワキや下腹部などにあるアポクリン腺が刺激される可能性は少ないです。

 

しかし今までムダ毛が汗を受け止めていた分、脱毛をすると一時的に汗の量が気になることはあるかもしれません。

 

また汗を気にしすぎることで、余計に汗が出やすくなることもあります。

 

脱毛サロンに行くときの服装や下着は?

脱毛後は冷却ケアをしてくれることが多いですが、それでも普段よりも火照っているので、締め付けない楽な服装や下着で行くのがおすすめです。

 

サロンでは自分の下着は脱いで使い捨ての紙ショーツを渡されるのが一般的なので、自分の下着が汚れる心配はありません。

 

ワキガだと脱毛サロンで断られるのか?

ワキガだからと言って、脱毛を断られることはありません。 

 

脱毛サロンのスタッフは色々な方の脱毛をしているので、あまり気にしなくても大丈夫です。

 

体験者の中には、ムダ毛がなくなったらムレにくくなってニオイが軽減したように感じるという方もいます。

 

わからないことが多いと、不安に感じてしまいますよね。

 

ここで疑問を解決して、気持ちをスッキリさせましょう。

 

大学生におススメの脱毛サロン